生きるってこと…。

長男が自らの意思で旅立ちました。

自分の気持ちや想いを整理しながら、家族の今とこれからを書く。

冬の夜空。

冬の夜空はクリアに見える。


一年、四季と共に夜空がこんなに季節によって違うのか…と気付く。







息子は12月の夜空の下で旅立った。






どんな気持ちだったんやろな?







冬になって夜空を見上げるど悔しくてたまらなくなる。








もう少し。


あと少し。


いい方向に歯車が回ってくれてたら…と。






なぁ息子。


オカンはあんたの居らん11ヶ月、あんたばっかり探してんねんで。



あんたの居らん人生なんかクソ以下じゃ!









今日も夜空を見上げてため息つく。






でも何かを探す様に夜空を見上げてしまう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。