生きるってこと…。

長男が自らの意思で旅立ちました。

自分の気持ちや想いを整理しながら、家族の今とこれからを書く。

「命」な一日…②。

続けて昨日の出来事。






お昼からママ友さん4人でランチに行った時のこと。


約束をしてたけど地震もあったので近くのショッピングセンターでランチをしました。



帰りのこと。



駐車場に戻るとショッピングセンターの管理会社の方とガードマンの方がママ友さんの車の真横で私達を待ってました。




「この車の持ち主さんですか?

この車に仔猫が逃げ込んでしまったのでエンジンをかけないで、ボンネット開けて下さい」と。



車の中から「ミャー」と鳴き声。




警備員さん4~5人で頑張ってみたけど怖がって出て来れず…ショッピングセンターのペットショップの店員にも来てもらい餌を出したりアレコレと1時間頑張り救出しました。




みんなで拍手が沸き起こる救出劇に遭遇しました。





もし、警備員さんが居なければ気付かずエンジンをかけてたかと思うと…警備員さんの機転には感謝です。





その後、若い警備員さんが仔猫ちゃんを引き取ってくれて昨日、病院へ行ったそうです。










そんな私の昨日の一日の出来事。










地震があり救えない命がありました。




でも、小さな仔猫ちゃんの命が助かりました。







命に大きさも重さもない。





そんな「命」について考えた一日。









…息子に伝えたいなぁ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。