生きるってこと…。

長男が自らの意思で旅立ちました。

自分の気持ちや想いを整理しながら、家族の今とこれからを書く。

今年の初夢。

息子の葬儀が昨年の12月31日。



その日は全く寝れなかった。

息子の側にいたくて、寝室に行こうと言ってくれた主人に先に行くように伝えたが時間が経過し朝が来た。



1月1日、さすがに主人が今日は寝室で寝るようにと、強引に連れて行った。



寝つきが悪かったが夢を見た。



息子の葬儀が終わって直ぐの夢。



私の子宮を全摘出しなければならない…と手術台の上で泣き叫ぶ私の姿の夢。



飛び起きたら汗をかき、息切れをしてた。



泣きながら主人を起こし、何も聞かずに主人のベッドの中で落ち着くまでいた。




残酷すぎる夢だ。


最愛の息子の葬儀直後に子宮まで無くなる夢なんて…。



私から息子がいなくなり、子宮まで…って。



母親として胸が苦しくなった。




これが私の今年の初夢。



この初夢は何を意味してるんだろ?



現実を受け入れられない私に現実を知らせてくれてるのかな?



そんなん、ご丁寧に知らせなくてもわかってる。



ただ、受け入れるのに時間が必要なだけ。



…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。