生きるってこと…。

長男が自らの意思で旅立ちました。

自分の気持ちや想いを整理しながら、家族の今とこれからを書く。

今日のこと。

今日は息子の月命日。


朝から夢をみて目覚めた。

息子の友達、嫁、彼女が出てきたけど肝心の息子はいなかった…。

何か意味があるのかな…?





夕方、息子の友達が来てくれた。


息子よ…よかったね。

無表情の遺影が笑顔に見えた。


帰りに息子の友達に

「これからも次男くんのこと、宜しくね」

と、お願いした。


息子は次男をいつも連れて出掛けてた。


息子の友達はみんな次男を知っている。


息子が亡くなってから、みんな次男を気に掛けてくれて助けてくれる。




息子よ…

あんたより頼りになる友達ばかりだよ(笑)






月命日の夕食はいつの頃からか息子の好物が一品、食卓に並ぶ。


食べ終わると息子の最期の場所に行く。


いつも夜に一人で行くんだけど今日は次男が一緒に行くと言っている。遊びに来てる彼女も一緒に来てくれるそうだ…。




今日は8回目の月命日。



寂しくて仕方ない。



息子が亡くなった…と感じる日だ。



でも今日は息子の友達が来てくれて、たくさん息子の話をして息子の存在を確認出来たような感じになれた…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。