生きるってこと…。

長男が自らの意思で旅立ちました。

自分の気持ちや想いを整理しながら、家族の今とこれからを書く。

魔法の言葉。

今朝から主人にイラついていた。




息子の初盆について何も動かない。

親戚の連絡も「やっとく」と言ったきり。


準備や用意する物も「こんなんいらん」「こんなんやらんでええねん」と言う。


嫁に来た立場。


だったら指示しろよ!

自分でしろよ!

あんたの家のやり方、知らんし( *`ω´)



動かないのに口出す人。





叔父と叔母の事も、モロモロ相談すると「行って来て」「やっといて」で終わる。


あんた、甥やろ!わたしゃ甥の嫁じゃ!

せめて話は聞けや!



ほんま、朝からイラついていた。







主人が帰って来て叔父と叔母のモロモロの件を報告した。朝からそれで出掛けていて片付けて来た。






主人が…









「いつも ありがとう」









って言っていた。









なんなんやろ…









怒りはおさまり、握り挙げてた拳を下ろす。










なぁ…息子。





やっぱし、おかんは単純やな(-_-;)










「ありがとう」は魔法の言葉だな。




この言葉で全てがチャラにしてしまう魔法の言葉だ。




私…使ってるかな?

「ありがとう」って…。









明日も頑張ろ…ぼちぼちと…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。