生きるってこと…。

長男が自らの意思で旅立ちました。

自分の気持ちや想いを整理しながら、家族の今とこれからを書く。

気持ちを頂くこと。

昨夜、息子の彼女のお母様からメールを頂いた。



お母様は息子が旅立ってから区切りの時には必ず連絡を下さる。




私からは一切、連絡をしない。




お母様は必ず「嫌な思いをさせてしまうと思いながら連絡をしています。すみません」と書いている。




正直言って、あまり関わりたくない。





彼女は息子意外にも彼氏は沢山いた。

息子はそれを知っていて一緒にいた。

でも息子も嫁と別れられずに居たから彼女だけを責めれない。




息子が旅立って嫁はお母様に慰謝料を請求し、お母様は支払ったようだ。




息子が居ない今、嫁と彼女家とのやり取りは一切関わってない。嫁は慰謝料の件を私には一言も言わない。








こんな事があってのお母様からの連絡。



私に連絡する事はきっと、勇気のいる事だと思う。それでも息子の区切りの時には連絡を入れて下さる。




要は気持ちなんだ。





お母様は息子と私達家族を気遣って連絡して下さってるのがわかる。




近くに住むのに連絡しない嫁より気持ちがある。






お母様のご主人は五年前に病気で亡くなられたそうだ。




彼女の弟さんは次男と同じ歳。




同じ母親の立場としてご主人が亡くなられて子育てをされていると思うと胸が苦しくなる。



きっと私の様に毎日泣いて、毎日悩み、毎日苦しい日々を過ごしいるんだと思う。




お母様も私も形は違えど、大切な家族を亡くした同志だ。




だから気持ちを頂く事が出来る。






ただ。。。





素直に気持ちは受け入れられない。





こんな背景があっても受け入れられないのは彼女もまた息子を追い詰めた人の一人だから。








気持ち。。。難しいな

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。