生きるってこと…。

長男が自らの意思で旅立ちました。

自分の気持ちや想いを整理しながら、家族の今とこれからを書く。

息子の3ヶ月間。

息子は昨年の10月に結婚した。



デキ婚したけど本人は結婚には乗る気じゃなかった。


ガラリと生活が変わった。


息子は仕事を辞めた。


彼女を作った。







昨年の12月は息子にとっては嫌な日々だったのかも知れない。


子供を身ごもって結婚したのに彼女作る息子…身勝手としか言えないけど、息子のいない今、その一言では片付けられない。






嫁と息子は彼女の事で言い争いが激しかった。2人から何度も連絡が来てその度に家に行き仲裁していた。






嫁は別れたくない…と。


息子は別れたい、彼女と別れない…と。




本当に息子の身勝手だ。










嫁は彼女と別れて欲しいから最終手段を使う。




息子に喧嘩をふっかけた。

その日は次男が泊まりに行っていて一部始終見ていて言っていた。

「コレを言うとキレる言葉を並べまくってた」と。



息子は嫁に手を出した。



嫁は警察に通報し息子はそのまま逮捕され、次男は一人にして置けないから、と保護された。



息子はしばらく留置所にいた。



嫁は息子に彼女と別れる条件で告訴を取り下げた




嫁は全て認めた。



その前に次男から聞く前に想定はしてた。

息子の友達も同じ思いだった。




この件に関しては夫婦間の問題だから好きにすれば良いが、中学生の次男を巻き込むな、とだけ嫁に言った。







一年前の12月27日。



息子が警察署から出て来た。


私は夕食の買い物中に連絡をして夕食を誘うと来るって返事が来た。


その日はお鍋にしようと考えていた。カゴに入れたお肉を少しランクアップして数量を増やした。






たわいもない家族揃っての夕食。


次男と息子はいつもの様に並んで食べていた。


いつもの様に冗談並べて喋った。


いつもの様に。。。





あとは息子が次男とお風呂を入って帰ると言い出した。寒い夜で自転車で来てるから辞めといたら?と言ったけど一緒にお風呂に入っていた。


これもいつもの様に…だ。




帰る時、元旦は家に帰るのか聞くと「帰るから数の子多めで宜しく♡」と言ってた。




でも息子は元旦には別の世界にいた。











これが私達家族、最後の時間だった。










一年前の息子の笑った顔が忘れられない。




時間が経過するのに私は一年前のままだ。





彼女と別れてもらうために息子を留置所に入れた嫁も今は別の男と生活してる。





息子の結婚した3ヶ月は何だったのかな?





嫁の行動見ると息子の身勝手だと言えない。







あの頃に戻れるなら戻りたいな。





息子の結婚から…嫁と出会う前から全てを変えてやりたい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。