生きるってこと…。

長男が自らの意思で旅立ちました。

自分の気持ちや想いを整理しながら、家族の今とこれからを書く。

思い出を刻む。

昨日、怪我をして発熱した次男。


熱は下がったけど足の腫れがまだ残り歩きにくいそうだ。


100均で杖を買って来て…と言われパシリに使われる。ダイソーで150円の杖を購入し夕方、少しだけ出掛けると言い出した。





杖をついて出掛ける次男。


まるで内田裕也のようだ…(ーー;)










こんな話も大した事がなかったから話せる事。

笑い話になって先々、思い出話になるんだな…









息子の人生が終わってしまい、息子との思い出がもう作れない…。



たった20年の思い出。






月日を重ねて生活が変わり家族が増えて思い出もたくさん作れたはずだったのにな…。











なんか…辛すぎるよ。。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。